ワンハンドル運転台車導入40周年記念看板と復元マーク

昨日、タイトルどうり表示をした編成を西宮北口駅で見かけることができました。前回投稿では看板がボケ、
復元Hマーク、社章がなかったので撮ってきました。
画像
車番6050に掲出(大阪梅田側)
画像
車番6150に掲出(神戸三宮側)
画像
復元 Hマーク。現在のロゴマークの替わりにシール貼付。貫禄なく安っぽくみえました。
シールはシールですね。車体が美しく、周りが写りHマークの正面に立つと私も写りますのでななめから。

画像
旧社章、これもシール。斜め上から撮ったのですがやはり厚みがなくHマークと同じ。車体が美しく、ホームが写り込んで、社章が浮いているかんじです。
画像
Hマーク。正面から見ればこんな感じ。写真とたいして変わりないか?   こんなとこです。

この記事へのコメント

2015年10月30日 07:12
 ♪おはようございます。
映画鑑賞、日本橋・京橋まつり、カミサンと紅葉最盛期が過ぎた日光華厳の滝・中禅寺湖等々に仕事が重なり訪問が遅くなりました。

 わざわざホームへ入場し、停車中のHマークを撮られた様ですね。
 上下線へ行ったり来たり、ご苦労されたのでは?
その甲斐があり、マークもハッキリ撮られていますね。
シールだと、ど~しても安っぽく見えるのは否めない感ですね。
 経費節約・節約なのでしょうか?
2015年10月30日 14:42
こんちは。ありがとうございます。
列車を追っかけたりするのは慣れtます。Hマーク、旧社紋、自分も写ってしまうこんな時にはどう撮ったらいいのでしょう。なにか方法があるのか?また乱写して勉強ですかね。
Hマーク、旧社紋まだ阪急さん持っているはず1編成分くらい。Hマーク4個、旧社紋16個。
ボルト付けなので車体に穴をあけるのは手間がかかりいやっだたのかな?と思います。(阪急の人が聞いたら怒るか?)ではまた。

この記事へのトラックバック